看護師の4年目で転職する人は多い?

看護師4年目転職TOP >> FAQ >> 看護師の4年目で転職する人は多い?

看護師の4年目で転職する人は多い?

看護師として働き始めて4年目で転職するという方は意外と多く見られます。元々看護師は転職する方が他の業種よりも多いといわれており、中には1年目で既に転職しているという方も少なくありません。その利湯は人それぞれで様々ですが、転職の仕方によってははじめの職場で働き続けるよりも良い形で看護師として働き続けることが出来るようになるので、少なからず今の職場に不満があるという方は転職についても考えてみてください。

看護師は一般的な企業よりも転職する方が多く、4年目で転職するという方も珍しくありません。大抵の看護師は働き続けるまでに間に数回は転職することになるとも言われているので、一度や二度の転職がキャリアに響くようなことはほとんどありません。4年目の年に転職するなら看護師としてもある程度のスキルを磨いて基礎的な業務は一通りこなすことが出来るようになっていますし、年齢を重ねた方よりも雇いやすいので、このくらいの年齢に転職するのが最もベストな選択といえるかも知れません。

4年目に転職する方は少なくありませんが転職の理由は人によってそれぞれ異なり、理由によって採用担当の印象も替わりやすいです。例えば結婚や出産を受けて退職するパターンは特に多い部類に入り、ちょうど4年目前後の看護師が年齢的にもこの時期近くに退職するケースが多くなっています。その他にももっと専門的な看護について学びたい方々業種に転職したり、人間関係に疲れたからという方もいたりと、人それぞれで看護師の仕事に付いて様々な考えを持ち、その考えに基づいて転職活動を行っています。

勤続4年目に転職する看護師は少なくありませんが、やはり1度転職した方と違って毎年のように転職を繰り返していた方はあまり良い印象をもたれないので注意が必要です。こうした事態を防ぐためには始めの転職の段階で理想的な転職先を見つけるのに限るので、今の職場に不満があり、転職を検討しているという方はまず落ち着いて自分にとって理想的な職場の条件を満たし、これから先も看護師として働き続けることが出来そうな職場にのみ転職できるように慎重に行動しましょう。

看護師4年目からの転職は年齢が若い分多くの選択肢がありますが、同様に転職活動を行っている同年代も多く、多くのライバルの中から自分を選んでもらう必要があります。看護師専門の転職サイトでは様々な非公開求人と呼ばれる求人を公開しており、そうした多くのライバルに先を越すことが出来るようどこよりも早く求人情報をアップしたり、面接練習から賃金交渉まで非常に幅広くサポートを行ってくれます。

4年目の看護師向け求人が豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ☆☆☆☆☆ 詳細




Copyright (C) 2014 看護師<※4年目>転職ガイド All Rights Reserved.