看護師の4年目の給料・年収は?

看護師4年目転職TOP >> FAQ >> 看護師の4年目の給料・年収は?

看護師の4年目の給料・年収は?

看護師の4年目の給料や年収は勤め先や勤務形態によって異なります。職場によっては順調に昇給を進めているところもありますし、逆に初任給とほとんど変わらない状態で働いている方も少なくありません。そんな状況を避けるためには今の職場で努力を続けることも一つの手ですが、時には転職して今以上に条件の良い職場で働くことが出来れば将来的に転職前よりもはるかに多くの給与や年収を得ることが出来るようになるかも知れません。

看護師4年目の給与や年収は職場によっては変化しないこともあります。看護師自体収入がそれほど多くない職場が多く、勤続年数をある程度重ねても収入がそれほど増加しないところも珍しくありません。その代わり病院では様々な手当を用意しているので、長く勤めている間にそれらの手当で収入をアップさせることが出来ます。逆にそうした手当が少ない職場では収入をアップさせるのがさらに難しくなるので、そうした職場で働いているという方は転職を視野に入れても良いかもしれません。

看護師の収入が順調に上がるかどうかは個人個人の努力が重要です。キャリアアップが難しいとされる分給与も上がりにくいといわれていますが、長年経験を積めばそれだけチャンスは増えてきますし、県立病院で勤務した場合は毎年昇給することが出来るので、長年働けばそれだけ収入はアップします。つまるところ就職活動の時点でも多くの努力を重ねることが収入アップに繋がるので、今の職場に不満があるなら今からでも良い職場で働けるように努力しましょう。

4年間看護師として働いたなら資格取得のチャンスも出てきます。認定看護師は5年以上の実務経験から特定の看護業務を3年以上行うことで資格を取得できるようになるので、特定の看護業務を今まで行ってきたという方なら既に資格を取得できる可能性があります。認定看護師になることで手当が支給される職場は珍しくありませんし、何より認定看護師になれれば優れたスキルを持った人材であると評価され、さらに好待遇で働ける職場に転職しやすくもなります。

4年間も看護師として働けば身の回りの状況も変化し、給与や年収をアップさせるために今までとは違う環境で働きたいと考えるようになった方もいるかと思いますが、転職活動に失敗すると収入をアップさせることが出来てもその後の生活が一気に辛いものになるので、少しでも働きやすく収入をアップさせることが出来る職場を見つける可能性を増やすために看護師専門の転職サイトを活用しましょう。最近は様々なサービスを提供してくれるので、誰でもスムーズに理想的な転職先を見つけることが出来るはずです。

4年目の看護師向け求人が豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ☆☆☆☆☆ 詳細




Copyright (C) 2014 看護師<※4年目>転職ガイド All Rights Reserved.